テーマ:

買い溜め

本屋に行ったり、中古本をネットで買ったり・・・ 常に数冊買い溜めてます。 読み進んでいるのですが、また本屋で買っちゃったり(汗) 一体年間いくら本代につかっているのかしら~~ 図書館を利用するという手もあるのだけど、ちょっと遠いのと仕事をしているのでなかなか・・・ 本当は図書館を利用するのがエコなんだろうな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書

体調が悪いと本が読めなくなる。 で、しばらく読んでいないと今度は読みたくて読みたくて仕方が無くなる。 これって禁断症状?(笑) 最近読んだお気に入り本 東京公園 (新潮文庫)新潮社 小路 幸也 Amazonアソシエイト by 僕たちの旅の話をしよう (MF文庫ダ・ヴィンチ)メディアファクトリー…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

エネルギー切れ・・・

体調が悪かったり、精神的に落ち込んでいたりしては読めない作品がある。 最近のゲームなんかには「暴力的なシーンがあります」なんて表記があったりするけど、本には無い。 ある程度の情報は帯や本の装丁の後ろに書いてあるけど、そういう場面についての表記は無い。 ・・・・この間、本を読んでいて気持ち悪くなってしまった。。。。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

やめられません―読書覚え書き

読まなくてはならない膨大な資料、、、その上に目の痛み。。。。 なのに、なのに、やっぱり本を読みたくなるのです。 半落ち (講談社文庫)講談社 横山 秀夫 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ こちらも映画化になった作品ですねー でも、観てないです。だから本を読みます。 先にね、映像を見ちゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイムリー?―読書覚え書き

以前、三浦綾子作品にはまっていた時期があり、また読みたいなぁと本を購入。 内容も知らず、題名に惹かれて買った本。 あのポプラの上が空 (講談社文庫)講談社 三浦 綾子 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 何と、麻薬に犯された病院長一家の愛と葛藤の物語だった。 のりピーの薬物事件があり、 直後、夜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅疲れのあと―読書覚え書き

ぷちたびから帰って、お疲れモードだったので本を読むエネルギーが切れてしまった。 と言いつつ・・・ 重力ピエロ (新潮文庫)新潮社 伊坂 幸太郎 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 温室デイズ (角川文庫)角川書店(角川グループパブリッシング) 瀬尾 まいこ Amazonアソシエイト by ウェブリブ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

気分を変えて―読書覚え書き

伊坂幸太郎の本を2冊続けて読んだ。 グラスホッパー (角川文庫)角川書店 伊坂 幸太郎 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ラッシュライフ (新潮文庫)新潮社 伊坂 幸太郎 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ グラスホッパーは殺し屋の話。 ラッシュライフは沢山の輪が絡み合った知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

可愛い表紙―読書覚え書き

表紙可愛くないですか? 優しい音楽 (双葉文庫 せ 8-1)双葉社 瀬尾 まいこ Amazonアソシエイト by ウェブリブログ この文庫を見たとき、あ、可愛いなって。 多分、この本の中身もこの表紙そのものなんだろうな、って感じた。 収められている3編の物語はどれも温かくて、幸せな気分になる。 心が…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

リハビリ中―読書覚え書き

また、今日からちょっと本を読み始めていますが、実は先週は本が読めないほどの体調不良。 購入した本だけ拾い読みするのがやっとですた。 パソコンも目がくらくら。 頭痛、眼痛、足のむくみ(←これは関係ないかwww) いやん、もう。。。状態なのでありました。 今、この本でリハビリ中 アムリタ〈上〉 (新潮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不健康な時に読む本

ここのところ、体調がぐっと悪い。 そんな時、思わず本屋でこういう本を買っちゃいます。 体温を上げると健康になるサンマーク出版 齋藤 真嗣 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ つい、発作的に買っちゃいますね。 以前買ったのは 「水分の摂りすぎ」は今すぐやめなさい―細胞が元気になる根本治療法…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新美南吉―心に残る物語

別館ブログで常連さんのyurisoさんの心に残る物語は ごんぎつね (日本の童話名作選)偕成社 新美 南吉 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 手ぶくろを買いに (日本の童話名作選)偕成社 新美 南吉 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ だれしもが小さな頃に読んだ物語。 でもね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たったひとつの思い出―心に残る物語

別館ブログで「あなたにも心に残る物語がありますか?」とたずねた。 いつも別館のブログを見てくださっているパピママさんの心に残る物語 たったひとつの思い出―ケンとコロの子犬物語 (どうぶつタマコロ文庫)どうぶつ出版 おいかわ さちえ Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 人間の勝手で捨てられ、動物管理セ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心に残る物語

小さな頃、我が家には世界の童話シリーズ(多分)という絵本があった。 多分、日本の童話シリーズというのもあったかも・・・・ 全巻揃ってたこの二つのシリーズ、残念ながら親が地元の小学校に寄付してしまった。 かなり古いものだし、学校も建て替えがあったりしたから多分、もう無いんだろうな。 その中に忘れられない物語がある。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文庫マニア?

買うのは文庫。そう決めてる。 通勤電車の中で読むのが一番多いから、バックに入らなければいけない。 そして、単行本は・・・高い! 図書館に行って借りるのも手だが時間がそうない。 なにより・・・慢性関節リウマチになってから単行本の重さに耐えられない! それが一番の理由かも。 本屋に行くのは凄く楽しい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近のお気に入り―読書覚え書き

『東京バンドワゴン』 ハマってしまった。 実を言うとね、先に続編の『シー・ラブズ・ユー 東京バンドワゴン』から読んじゃったんだよね(苦笑) 『東京バンドワゴン』という3代続いている古本屋の家族の物語なんだけど、3世代同居の大家族。だから当然登場人物も多い。 最初、その登場人物の多さに腰が引けたが、読み進むうちにそ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ようやく読了

映画にもなった『バッテリー』全六巻、ようやく読了。 最初の3冊を読み終えて、次の3冊を手に入れるまでちょっと間があいて、つい他の本読み始めちゃったから随分と読み終わるのに時間がかかったよ。 バッテリー (角川文庫)角川書店 あさの あつこ Amazonアソシエイト by ウェブリブログ バッテリー〈2〉 (角川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本棚

Web本棚なるものを発見! こりゃいいわ~~ 早速、本棚作りました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書覚え書き―浅田次郎 きんぴかシリーズ

浅田次郎と言えば? 「鉄道員(ぽっぽや)」を代表する『泣き』の浅田を想像する? いやいや、こちらもなかなか。 三人の悪党―きんぴか〈1〉 (光文社文庫)光文社 浅田 次郎 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 血まみれのマリア―きんぴか〈2〉 (光文社文庫)光文社 浅田 次郎 Amazonア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書覚え書き

お気に入りの伊坂幸太郎の本を見つけたので早速購入。 終末のフール (集英社文庫)集英社 伊坂幸太郎 ユーザレビュー:奇抜な設定とオーソド ...終末のフール三年後、 ...どうにも舞台設定が気 ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 8年後に小惑星が衝突し、地球が破滅すると言われてから5年。 仙台のと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more