やめられません―読書覚え書き

読まなくてはならない膨大な資料、、、その上に目の痛み。。。。

なのに、なのに、やっぱり本を読みたくなるのです。


半落ち (講談社文庫)
講談社
横山 秀夫


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



こちらも映画化になった作品ですねー

でも、観てないです。だから本を読みます。

先にね、映像を見ちゃうと先入観が入っちゃってね、、、、

その反対もあるんだけど。。。

この作品、読み進んでいくうちに作品の中の「何故?」が分かっちゃったんです。
多分、そうだろうなぁ、って。
でも、力のある作品なので、自分の考えていた終わりでも涙が出そうになりました。
それって作家の力だと思います。

他の横山秀夫作品も読みたくなって思わず注文。。。


第三の時効 (集英社文庫)
集英社
横山 秀夫


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



クライマーズ・ハイ (文春文庫)
文藝春秋
横山 秀夫


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



臨場 (光文社文庫)
光文社
横山 秀夫


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



他の作家のものも2冊注文。。。。

・・・・どうする、資料!?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック